12月 保育園のおたより(園だより)の書き出し、文例

おたより(園だより)

12月分の保育園から保護者へのおたより(園だより)の書き出し、文例です。参考にしてください。

師走に入り、寒さがいちだんと厳しくなってきました。大人は戸外に出るのもためらってしまいそうですが、子どもたちは元気に園庭をかけまわり、マラソンやヒーローごっこを楽しんでいます。
もうすぐ発表会もあり、室内ではお遊戯に劇にと披露できる日を心待ちにしているところです。空気も乾燥し始めていますので、換気や保湿、手洗い、うがいをしっかりと行い、体調に気をつけていきたいと思います。

2014 こいとい保育園

先日には雪が降り、まだ積もってはいないものの、大人にとっては憂うつな雪・・・。でも子どもたちにとっては、嬉しく楽しい雪なようで、降り積もった雪で何をして遊ぼうかな?雪合戦、それとも大きな雪だるまをつくろうかな?と今からわくわくしているようです。
寒さも厳しくなっていきますので、1人ひとりの体調に注意をしながら、元気に楽しくこの冬を過ごしていきたいと思います。

2014 さくらぎ保育園

若手保育士 2021年度 第1回 保育士交流勉強会を開催しました

冷たい風が吹き、朝は水たまりが凍っていたりと、冬が間近に来ていることを体感しますね。でも、寒い寒いと縮こまっているのは大人だけ。こどもたちは外で元気に遊びまわっています。
今月は、もちつきにクリスマスと楽しい行事が盛りだくさん。「プレゼントはもう決めてあるんだ!」というお友達もいましたよ。みんなのワクワクした気持ちが伝わってきます。
師走となり何かと気ぜわしい時期ですが、ご家庭でも十分健康に気をつけられ、皆様おそろいで楽しいお正月をお迎えください。

2014 たいせい保育園

今年も残りあと1か月となりました。師走といわれる今月は保育園でも楽しい行事がたくさん待っており、あっという間に年末が来てしまいそうです。冷え込みが厳しく「さむいねー」という言葉が挨拶代わりになるこの季節、冬の感染症も流行り始める時期でもありますので、うがい、手洗いをしっかり行い、元気にお正月を迎えたいですね。

2014 すえひろ保育園

保育園では玄関先や廊下にクリスマスの飾りやイルミネーションが飾られ、1年ぶりのクリスマスムードに大喜びの子どもたちの姿が見られます。お迎えの時間にはキラキラ光るイルミネーションに「わぁ、きれい!」「キラキラしてるー!」と、いつもより玄関までの足取りも急ぎ足になっているのではないでしょうか?
各お部屋では、子ども達がクリスマス飾りを作ったりして、今年最後の月を楽しもうと、あれこれ計画しているようです。
なんとなく気ぜわしい毎日で、一日の過ぎるのがあっという間ですが、こんなときこそしっかりと腰をすえて、子どもたちと向き合いながら毎日を大切に過ごしていきたいと思っています。

2014 あけの保育園

潜在保育士 職場復帰支援「保育園体験プログラム(有給)」の実施について

辺り一面に雪が降り積もり、子どもたちは「雪だー」「そりすべり楽しみ!」と大喜びですが、大人にとっては、ついに降り始めたが・・・と気が思い方もいらっしゃるのではないでしょうか?寒さのあまり、ついつい室内に閉じこもりがちになったりしますが、冬だからこそ楽しめる遊びはたくさんありますので、保育士も率先して体を動かし、子どもたちと一緒に戸外遊び、雪遊びを楽しんでいきたいと思います。

2015 ひよし保育園

以上、12月のおたより(園だより)の書き出し、文例でした。